英国パブリックスクールの先生

今月のライフワークバランスのコラムには、
ベルギー出身で現在英国のパブリックスクールでラテン語、フランス語、古代ギリシャ語を教えてられるエミリー・ フレミンクス さん(Emilie Vleminckx)に登場していただきました。

エミリーさんとは実はイギリスに引っ越してくる前からの知り合い、
その後偶然が重なり再会し、
今はまたまたの偶然にも子どもたちの通う学校の先生、
という偶然なのか必然なのか…、とにかく非常に縁を感じる友人です。

彼女には今までにもたくさんの生活&生きるヒント、
みたいなものをいただいていて、
数年前にエッセさんに執筆した 週ごとに建てる献立表「ウィークリープランナー」もエミリーさんに教えていただいたもの!
今でも活用しまくってます。

好評&季節ごとのお気に入りメニュー、来客用メニューなどをリストアップしておくのもエミリーさんに教えてもらったこと。
このリストアップの方法がほんとに役立ってる!

去年の今ごろ作っていたメニューでも一年経つと
忘れてたりして(大丈夫か?)
そんなときリストアップしたノートを見返すと、ああこれこれ、みたいな感じでメニューが無事食卓に復帰する、
友達がご飯しに来る日でも過去のメニューリストを見れば、ああこの組み合わせだと準備もスムーズだったしね、みたいな感じで
思いだす手間をはぶけるのです。

彼女みたいに毎週水曜日の夜には自分のための時間を確保しているところとか、周りの雑音を入れないために軸をしっかり持ってられるところとか、毎年100冊読みたい本を決めて読んでることとか……、
毎日の生活でしてる小さいことから刺激あるヒントをたくさんいただいちゃいました。

ちなみに、読書にはGood readsを活用してるそう。
探してみたら、彼女が読んだ(読み最中も)本がずらり。
自分では選ばないような本と出会いたいとき、エミリーさんのGood readsをのぞいてみようかな。なんて思いました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中