「Japan Class」スペイン人の親子関係

「Japan Class(東邦出版)」の第12弾が出ました。
わたしもいつもどおり、スペインからのコラムエッセイでおじゃましてます。

毎回楽しんで書かせてもらってるこの連載、
今回はスペインの家族、親子関係がテーマです

本屋などで見かけたらぜひよろしくお願いいたします!

さて、最近はSNSにのせるとそのこと自体が楽しめない気がして投稿をひかえてましたが、
昨日とても感動することがあって書きたくなりました。

週末に毎年恒例の、相手がキャプテンをつとめるチームでのクリケットの試合がありました。

毎年同窓会兼ねて会う大学時代のメンバーに加えて
今年は、相手のチームに息子の同級生のパパも参加してくれて
他のメンバーも加わって、今年もとっても楽しかったのです。

criket

クリケットの後はいつもバーベキューをして、希望者だけは続けてキャンプ
そのパパも息子3人とスペインから来てる交換留学生も含めて家族で参加してくれました。

というような、なんてことない、週末のクリケット&バーベキューだけなのだけど、
月曜日の朝息子を学校に送って行った時に
ママからお手紙を渡されました。

それは、旦那さんからわたしたちへのお礼を綴った手紙でした。

スマホのメッセージで1分で言えることを時間をとって手紙を書いてお礼を言うって、
それ自体に驚いて感動しちゃいました
その人たちがどんなけいそがしい人たちかを知っているから余計に。

毎日の生活では、気分を汚してくるような人と接触することもあるけれど
彼らみたいに「気持ちがいい人」の破片に触れるだけで、
生活ってイキイキしますよね

自分も気持ちがいい人ででいたいなあって。

criketboard

今年は同級生たちの子どもの何人かが初めて試合に出ました

それまで離れた芝生から観戦してただけの子どもたちが
これからはどんどん試合の中心になっていくんだろうね

息子も今年からクリケット始めたのだけど、

生後6か月でブエノスアイレスからこの試合のためにイギリスに遊びに来て以来、
毎年観戦してるこの試合に、数年後はバッターとして出てるのかも、

そんな将来に思いを馳せました

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中