2017年始まり じっくりと柔軟に

2017年、あけましておめでとうございます!

クリスマスはロンドンでドイツ時代の友達家族と、その他もろもろの再会を果たして
年末はアルゼンチン時代の友達ファミリーが遊びに来てくれて、
ほんとうにすっごい楽しかった。

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%b3
ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで毎年12月に開催されてるクリスマスキャロルのコンサート 子どもと楽しめるコンサートでイギリス人のクリスマスへの狂度がよくわかっていってよかった、子連れおススメ♡
わたしみたいにクリスマシーすぎるの苦手な人は、休憩時間にホール内にあるパブでシャンペン飲んで半分寝ぼけてね )

昔の友達ってやっぱりいいなあって幸せな気持ちに浸ってたら、
親しみとかとは異次元に思えてた新しく出会った人たち(息子の学校の友達家族)が
カウントダウンナイトに招待してくれて
おかげで 子どもの学校の友達ファミリー6家族と大晦日の晩を夜中まで楽しみました。

新旧の友達たちと、家族そして自分との時間で締めくくられた年末年始。
2017年もこの人たちとこんな風に楽しみたいなあというのを
凝縮したような時間だったです。

%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b0
(小雨降ってても ふつーにバードウォッチング行くくらい この4か月半でわたしも雨に打たれ強くなりました めでたしめでたし)

スペインからイギリスに引っ越したことを始めとする変化の多かった去年から
今年も引き続きイギリスでの生活をなじみ深いものにできるように
とにかく マイペースで 心地よく過ごしたいです。

年末に読みふけってた 有川真由美さんの『旅するように生きてみたら~人生折り返し地点の選択~』の連載のなかで、

「急いでやったら、そのよろこびをちゃんと味わえないから、もったいないような気がして。
最近は、じっくり味わうことを大事にしています」

「柔軟でないと続かない。」

この二つの言葉こそ、今年大切にしたい姿勢。

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%81%8b%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%82%93%e3%81%bc
(大自然とダイナミックさがいつでも目の前にあるって生活にも慣れてきた…。かな)

建設的な思考で、建設的な見方で 2017年を楽しみたいです!
イギリスの天気と食事の悪さをぐちってるひまなんてあらへんよ。
ネタにはするけどね笑

今年の抱負は、引き続き毎朝走り続けるぞ、とか たこやきパ―ティーするぞ、とか
スペイン語スピーキンググループ作るぞとか、生活密着型で地味な感じ。

新しいことへの挑戦も、少しずつ。

ブエノスアイレスの恋 国際恋愛の苦悩と喜び 』も引き続きよろしくお願いいたします!

みなさんにとっても 健康と毎日の小さな喜びに溢れた一年でありますように。
世界が少しでも平和な場所になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。
ボッティング大田朋子

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中