幼稚園と小学校のクリスマスフェスティバル@スペイン・バレンシア

6歳になった息子の小学校と、2歳半になった娘の幼稚園でのクリスマスフェスティバルが続けてありました。

息子の学校はマンモス校なので、相変わらず規模がでかい。
ビデオのズームでも使わないと、とてもじゃないけど自分の子どもの表情さえ見えない感じ(^_-)

今わたしはビデオもカメラもつぶして、今スマホのカメラしかないので、
ズームするとなんだか顔がぼやるし。
なので裸眼で見る。

相手は、カメラとか一切持ってこない人で、それはそれでその瞬間を生きる、という意味で素晴らしいのだけど
写真残すという点では、二人ともどうもテンションが低くて
私的に苦笑い。

Saku Festival

曲目は、パンフレットからカシャ。

Festival songs

一方で、娘の幼稚園は年齢とクラス別にクリスマスのフェスティバルの日を分けて
園庭でやったので、子どもたち歌っている姿が目の前の1~2メートル先!
なんて近い!

しかも、さすがスペイン?
自分の子どもの出番がきたらその保護者や祖父母が前列に来れるようにしますからね、と前もってアナウンスがある。
これは、わかりやすくてよかった。

行儀のよくない親も少なくないからね、
ちゃんとルールあると気持ちよく観賞できる。

Juno FestivalJuno RenaJuno wDaddyJ S

もう、なんていうか、小学生のフェスティバルになると
今の子どもってませてるというか、踊りとかもかっこいいし、
やるなあ!って感じで、
幼稚園(0~3歳まで)のフェスティバルだと、もうかわいすぎて顔が微笑んでしまうばかり。
できればこのまま小さいままではいれないのかな(^_-)

それにしてもかわいかったわ。

<関連記事>
日本とココが違うよ!スペインの学年末フェスティバル

アルゼンチンタンゴは、今ブーム!?(World Reallyへの海外特派員レポート)

デモとは思えない明るい雰囲気

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中