『ハートライナー倶楽部』5月号 ドイツ・ドレスデン

欧州日通グループさんが月刊発行する会報誌
『ハートライナー倶楽部(Heartliner Club)』5月号がでました。

ドレスデン 表紙

今回は、思い出の都市、
ドイツのドレスデンを取り挙げさせてもらいました。

ドレスデン 1ドレスデン 2ドレスデン 3ドレスデン 4

ドイツのドレスデンといえば、第二次世界大戦の末期に連合国からの攻撃を受け
街全体が破壊し都市。
でも、ドイツの人のこだわりと忍耐で、戦後奇跡的な再建と復興を遂げた、
エルベ川沿いの美しい街です。

そして、わたしにとっては大学時代に住んでいた街。
アイセックのインターンシップをするために行き、
初めて一人暮らしを始めた外国の都市!
思い出がいっぱい詰まった場所です。

ドレスデンに住んでいた時に感じた
ドイツ人と街の「こだわり」に焦点を当てて書きました。

・破壊したバロックの都
・瓦礫の山からの再生
・再建が意味するもの

・世界遺産であることを拒否

・ドレスデン発祥のお菓子
・200年以上の歴史を持つバウムクーヘン

今回執筆に当たって16年ぶりにかつて住んでいたドレスデンの街について調べていくと
それはそれは進化していて
早く再訪問したいなあって思いました。

かつて住んでいた場所をまた追って訪ねる、って
大きくなってくると?そういう機会が増えてきますよねえ。
当時の自分と今、街の変化を重ねあわせて、
2重で楽しめる、って、年齢を重ねることのステキの一つかもしれないです☆

 

それにしても、今スペインに住んでる私には
ドイツ人との仕事でのやりとりはスムーズ過ぎて気持ちがイイ!
なんせ仕事が早かったです。

ハタチ過ぎにドイツに住みに行ったときは
「ドイツ人って意外とテキトーやわ」なんて思いましたが
それは私が日本と比べてたからで、

今回、インドや南米に住んだ後にスペインにいてドイツ人と仕事すると
彼らの生産的な仕事の仕方に感激を受けるほど!(笑)

結局のところ「何と比べるか」ってやつです。よね…(^_-)

 

<関連記事>
「Heartliner Club」Valencia C.F.メガストア

【ぐるなびPro】スペイン発和食ブームがバレンシアまで到来 前編

Vegamar Selección:バレンシアでちょこっと立ち寄れる美食スポット

広告

『ハートライナー倶楽部』5月号 ドイツ・ドレスデン」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 日通会報誌『Heartliner Club』英国カンタベリー | 世界が拠点な生き方☆世界が拠点な子育て

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中