(タンゴ)Tango Festival y Mundial

目をつぶって聞いていると涙が出てしまう、
そんな類の音楽が誰にでもあると思うけれど、そして私にとってのそれは間違いなくタンゴ、だと思う。
そしてそのタンゴが街の主役となる“タンゴの月”、8月が今年もブエノスアイレスにやってきました。
ブエノスアイレスでは、毎年8月に“Tango Festival y Mundial(タンゴフェスティバル・タンゴ世界選手権)”が開催され、世界中からタンゴダンサーやタンゴ愛好家が集結し、街がタンゴ、タンゴ、タンゴに染まるため8月はタンゴの月(Agosto es Tango.)とのスローガンが掲げられているのです。
今年も8月13日から31日まで(過去最大の19日間もの間!!)毎日&毎晩、ブエノスアイレスのいたるところで、オーケストラ演奏&タンゴコンサート、タンゴクラス、ミロンガなどが行われています。
タンゴ タンゴフェスティバル タンゴ世界選手権
私も日中は朔太郎を連れて、夜は朔太郎が寝てから一人で、または友達と、というペースで(120%)タンゴ一色に染まる期間がとうとう始まりましたよ。
自分がブエノスアイレスに住もうと決めた理由は、ブエノスアイレスという街に一目惚れしたからでした。
直感的に感じたことに素直に従って住む場所を決めたのは、これが初めてでした。
しばらくばかり感じなかった直感が走り、一目で恋に落ち、ここに住もうと思った、この街の魅力のその一つには多からず少なからず“タンゴ”との一目惚れも含まれ、
今となってはタンゴを踊る一人として、でも昨年はお腹が大きくてどうしてもタンゴという気分になれず、ブエノスアイレスにいながらタンゴを踊らない生活をした私、ということで
今年のタンゴフェスティバルは若かりし頃の一目惚れの「相手」(といいながら人ではない)との再会、という意味合いも果たすのです。
タンゴへの関わりは人それぞれだと思います。
プロとして踊っている人も何人も知っているし、「趣味」として踊りながらもそのレベルはすさまじい人も何人も知っているし、タンゴ音楽が好きで、そして踊りだした人も知っているし、タンゴ音楽には欠かせないバンドネオンの音色に入れ込んでタンゴにはまってしまった人も知っているし、タンゴの為に毎年ブエノスアイレスに降り立つ人も知っているし(パシオン=情熱って人をこんなにも動かすんですね)…、てなことで、タンゴというのには
それぞれの人生が関わっている。
私も例外ではなく。
だからタンゴとの“再会”は色々な意味で過去の自分との再会であり、ちょぴっと一皮向けた(かもしれない)自分との出会いでもあり、日常から離れたところから見る自分との出会い(見直し、発見、意識化)でもあり、音楽や踊りといった次元で止まらないのが、タンゴという音楽・踊り、いってみればタンゴという世界の奥深い未知なのであります。
てなことで、産後初めてこんなにも連続で夜外出するなんて、てな生活ながらに、日中息子を連れてタンゴフェスティバルに行くと、「覚えてるか?(なんでか東京弁ぽい男言葉)」てな場面もいっぱいあり、
そうそうお腹大きくてもコンサートには何度も足を運んでました。
お腹の中で聞いてたもんね、と。
タンゴに染まる「しばらく」になりそうです。
★毎日連れ出される(?)タンゴフェスティバルではしゃぐ朔太郎。
タンゴ タンゴフェスティバル タンゴ世界選手権1
タンゴ タンゴフェスティバル タンゴ世界選手権11
☆最近のブログ記事☆
☆(アルゼンチン)8月、子どもの日+α
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=992067
☆(子育て)子供部屋の工夫+食べれる粘土遊び
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=991057
☆(夫婦)子供がいても
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=990784
☆(子育て)習慣作りにと“時間割”を決める
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=988089
☆(子育て)人間は過ごし方と場所をアソシエーションするから
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=988630
☆(子育て)ちょっとしたことだけど・・・
http://kaigai.kaigai.her.jp/?eid=987107

(タンゴ)Tango Festival y Mundial」への2件のフィードバック

  1. Corazon de melonさま、
    丁度貴女のことを話していました。
    というか折に触れて二人でMelonさんのことを話しています。
    タンゴフェスティバルが始まったときもそうですが、噂のSan TelmoのChinoよりも=同じくらいおいしくて、もっと安いデリバリーチャイニーズが乱立しているからです。
    再会が待ちどうしいです。
    追伸:朔太郎は相手そっくり。体つきも顔つきも。
    多少オリエンタルが交ってる、くらいです。
    臓器は私似だといいはっていますが・・・。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中