アルゼンチンに戻ってからの初めての朝

残暑残るブエノスアイレスから。
二人とも、三人ともとても元気です。
昨日は起きたらサイモンがアップルクランブルを焼いてくれてて、その甘い香りとコーヒーをドリップしてる最高のアロマに包まれて目がさめた。
定評ある彼のクランブルはほんとにおいしい。
(過去のブログでサイモンのアップルクランブルの写真を公開してるのでYammyなものを見たい人はこちら!)
http://kaigai.kaigai.her.jp/?month=200905&page=1
ブエノスアイレスに戻ってきてからの初めての朝を彼のクランブルとコーヒーで始める、なんだかとっても幸先良さそう。
おかし 海外
朔太郎も、2ヵ月半過ぎてからは夜寝たら朝までぐっすりだった彼ながら、ブエノスアイレスに到着してからは(というか飛行中からは)夜中2~3時間おきに起きて今授乳してるから、つまりこちらの夜中が日中である日本時間が彼の体内時計では続いているのかもしれないと思う。
もうすぐ5ヶ月になるからそろそろ離乳食を始めてもいい時だけど
ひとまずあたらしい環境での彼の(とわたしも。)生活のペースを整えるのが先、と思ってる。
Slowly but surely、ずばりこれでよろしく。
昨日はとりあえず大家さんに挨拶にいって、と思ったらお留守でその後スリングに朔太郎をいれ南米のパリと呼ばれるこの美しい街を彼に見せようと連れ出す。
なんかこんなに埃(ほこり)っぽかったっけというくらい空気が悪く、そういえば来てからしばらくコンタクト痛かったといってたアメリカ人の友達のコメントをこんなときに思い出したりして。
そして騒音。これは都市だからしょうがないけど、公共機関(バス)が24時間走ってるところだから
おのずといつでも音がする。
てなことでかわいいベイビーを連れて歩くには時間と場所を選んだほうがいいなあと思った。
そんなことを思いながらストリートを歩いていると
TOMOKO! SAKU!と知らない貴婦人が叫んできて、実はそれが大家さんだった。
会ったことないのにどうして私たちだとわかったのかと思うけど、マンションのドアマン(エレベーターのドアを開ける人。空港から家に到着したときに顔を合わしてて挨拶してる)から
昨日わたしたちが到着したことを聞いてて、
そしてオリエンタルな女性にベイビー連れてるのを見かけたんだから絶対にあなたたちだとわかるわよ、とかいってたけどそんなもんなのかな?
そういう人には、話かけた人が思ってた本人と違ってたら?なんて質問は愚問なんだろうね。
そんなこんなで典型的なポルテーニャ(ブエノスアイレス出身の人のこと)の大家さんとの立ち話が始まって、そうしたら「近所の行きつけの店やらをちょっと紹介しとくわ」とかで数件連れまわされて
そこでも一軒一軒、まあかわいい、から始まる朔太郎の話、そして日本から来たの?そしたら彼のパパは?-彼の会社があるから戻ってきたんです。
そしたらあなたたちはどこで一緒になったの?-このブエノスアイレスで出会って恋に落ちたんです。とかそんなやりとりで
話好きの女性が集まったら必ず盛り上がるようなトピックで話がはずみ、大家さんへの挨拶もご近所への顔見世もいっぺんにできました。
そして日本領事館に併設してある図書館にも顔を出しメンバーシップの申請をしてきました。
この日本語の本がある図書館、以前住んでいたときにものぞいたけど、ある本といえば
スペイン語を学ぶための教材(日本語)-これはもういらない。
そして次に目につくのが日本語を学ぶためのテキストやら。(多くが英語で)-サイモンにはいいかもしれないとこの度思ったけどとりあえずまあ図書館にわたしが通う主目的にはならない。
そして太宰治などの日本の小説もあるけど多くが英語で、ただでさえ本をいっぱい読む人と一緒にいて家のなか英語の本で溢れてるから・・・てなことで当時は総合して日本系の図書館のメンバーシップになるメリットが見出せずにスルーしたんだけど
今回朔太郎に読んでる絵本の習慣がストップするのが嫌だから
そして20冊くらいは日本からもサイモンに持ってきてもらってはいるんだけどそんなんじゃ全然足りないし
せっかく絵本読み出すとキャキャキャ言って喜んでるのに
供給がすくないとかわいそうだしと思って
この度図書館に子供用の本があるかを見に来て、
ラッキーながらけっこう数があったので
さっそくメンバーシップ申請してきた、というわけです。
てなことで少しずつながら堅実に心地良いルーティーンに向かって舵をとっています。

アルゼンチンに戻ってからの初めての朝」への1件のフィードバック

  1. 朋ちゃん
    長旅、お疲れ!そして新生活のスタート、おめでとう!
    いやあ、前回の移動のブログを読んでいて、ほんとすごいなあーと思ったよ~。いま、そよと3人で海外生活をスタートするって、ちょっと想像つかなくて。。オムツの件は、おれもじーんと来てしまったよ。なんかすごい感情移入できて。
    しかし、もうアルゼンチンとは、不思議な感じだなあ。。。
    サクくんはきっとたくましいナイスガイになること間違いないね!将来が楽しみです。
    ではでは、くれぐれも元気で!
    サイモンにもどうぞよろしく!
    また様子覗きにきます~

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中