-7つの質問-Why Do You…?

私はまだ直接お会いしたことがないのですが
共通の知り合いが何人かいて、そのお名前を何度も聞かせていただいた人がいます。
牧野内 大史さん。

彼のブログ、
夢をかなえるインサイト
で、以下のような質問を見ました。

その答えを自分で探すプロセスを、
私のブログを読んでくださっている人にも是非シェアさせていただきたいと思って、
以下、ここにも記させてください。

『7つの質問。』
1 人はなぜ、戦争をするのですか?
2 人はなぜ、幸せになるのですか?
3 人はなぜ、怒りを感じるのですか?
4 人はなぜ、涙を流すのですか?
5 人はなぜ、結婚するのですか?
6 人はなぜ、痛みを感じるのですか?
7 人はなぜ、生きるのですか?

どう思われますか?

2008年7月15日の今日、私のレスポンス。

1 人はなぜ、戦争をするのですか?
-理解のしあいができていないから。そしてその理解していない、違いを敬意をもって
受け入れないことは、世界は平和で人間というのは
その本質ではみんないい人なんだという人間という存在への信頼の欠如から。
2 人はなぜ、幸せになるのですか?
-幸せになることを学ぶのがこの世に生をさずかったミッションだと思います。
3 人はなぜ、怒りを感じるのですか?
-心や状況の受け取り方、などに満たされていない部分があり
そこに触れるから。
4 人はなぜ、涙を流すのですか?
-涙はからだのなかからのメッセージで
涙によってそれが外に吐きだされ、浄化される、
その行為を助けてくれる、後押ししてくれるのが涙。

5 人はなぜ、結婚するのですか?
-人生をパートナーと生きたいという理屈ではない人間の欲求があるから、というのと
結婚という制度をとるのは慣習だから、と個人的には思っています。
大好きで人生を共有するソウルメイトであれば、
結婚というかたちを必ずしもとらなくてもいいと思うからです。
結婚を要求する社会に生まれて、生きているから、愛する人と存在するかたちの一つで
結婚が浮かびますね。
でもこれもアフリカ諸国などで一夫多妻制をとっている部族があることを思うと
結婚という定義から始める必要があるような。。。

6 人はなぜ、痛みを感じるのですか?
-痛みも悲しみも感情をもつ私たちだから、幸せを感じるから痛みも感じるんですよね。
7 人はなぜ、生きるのですか?
-生きるから。
牧野内さんのブログでみるみなさんの回答も参考になります。
そのなかでなるほどな、と思ったもので納得したのは、

○自分以外の人間と、今の地球に存在しているから。
(人は一人ではないから)、そして自分自身が一番大事だから。
というもの。

そして以下も出合いに感謝するコメントでした。
○感謝観念は福を引き付ける。
感謝が、集まれば感動が起こる。
感動の波動広がれば、この世は、住みやすくなると
奪えば足らぬ譲れば余る。
なぜ、譲れぬか、譲るという行為は、心の余裕、余れば、争うだろうか。
わが師は言う 
まず自分を造れその後、創造の使命に活きよと、
地に湧きし 歓喜を月に還すかな
まず自分を造れ、という部分、
その通りだと力強い響きをもって自分のなかに入ってきました。

大田朋子
Tomoko Ota
ブエノスアイレス、アルゼンチンにて。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中