《海外で活躍!めるまがより》オーストラリア!技術独立永住ビザ枠、大幅な増加

こんにちは!大田朋子です。

秋ながら、
今週日は最高気温が27度まで上がっていたブエノスアイレスでしたが
昨日あたりから再び涼しい秋風が吹き始めました。

少し寒くなってきた昨夜、私はというと、
フィンランドの大手携帯電話会社Nに勤めるキッタと久々に会い、
ワイン&ディナーを楽しみました。

キッタは、N社のヒューマンリソースのマネージャー。
2~3年ごとに違う国へ出向しています。

ドイツで、5年にものぼる勤務経験があることから
今年からドイツへの再出向を求められていたのですが
今手がけている案件を宙ぶらりんにしたままでアルゼンチンを去りたくない、
南米での任務を全うしたい、と主張し、
あと1年、
ブエノスアイレスでの勤務が決まったばかりだとか。

10時に待ち合わせをした私たちでしたが、
刺激あふれた、楽しい時間はあっという間に過ぎ
気がついたら夜中の1時前。

レストランを出て、
その後、コロンビア出身のカロリーナが主催しているパーティーに
顔を出しました。

「金曜日の夜を、友達とその友達が、
それぞれドリンクを持ち寄って楽しもう」という
軽い主旨のホームパーティーのはずでしたが、
結局、彼女の友達や、その友達が40人ほど集まったので、
カロのマンションのパーティールームを借りて、DJも呼び、

明け方まで踊り、話し、笑い、思いっきり楽しみました。

パーティーの後、数人の友人とカフェテリアに行き
ブレックファーストをとって
朝7時、帰宅。

とっても楽しい夜でした!

■フィンランド出身のキッタを見ていても気がつきますが、
欧米企業に一般的に見られる傾向で
個人的に、とってもいいなあと思うことは、
社会や会社が個人に保障する「人生の質」。

例えば、
こちらでは朝から晩まで、
それこそキャリアバリバリに働いているキッタですが
夏には、普通に1ヶ月のバケーションをとる。
それが保障されている。
社会や会社が、それを普通のこととみなしている。

週40時間労働から38時間労働へ、など
多くの先進国で、
ライフ・ワークバランスを保障しようとの動きもありますが
実際、その概念がどれだけ適用されているか、というと
アメリカや日本の企業では
まだまだ。

そういう点で、
1年に一度、1ヶ月のお休みを取ることが普通の
欧米企業の風習は
いいなあと思いますし
お休みを上手に取る意識から
学ぶことが多いなあと思います。

---------------------------
■さて、オーストラリアの移民局より
2008年7月から2009年6月の永住ビザ、学生ビザと
それ以外の一時滞在ビザ、
難民・人道ビザの発給数や要点が発表になったので(計画値)
今日はその話を少しさせていただきますね。

■今年の必述点は、
「技術独立永住ビザの発行枠が大幅に増加された」こと。
31000枠の増加、前年に比べ「30%の増加」。
この増加幅は、記録的な数字です。

■オーストラリア政府によれば、
今回の技術独立永住ビザ枠の大幅な増加は、
技術者不足と経済効率性の観点からとしていますが、
実際、
技術ビザ取得後の雇用状況は政府発表で「90%以上」となっており、
技術系、専門系は
永住権取得に有利で、就職にも強いことを改めて示す結果となりました。

■私のおじとおばは
オーストラリアのメルボルンに住んでいますが、
(日本とオーストラリア、北半球と南半球の逆季節を利用し
1年のおよそ半分、日本が冬の間は季節のよい時のオーストラリアに、
日本が心地よい季節のときは日本に住む、というパターン。)
オーストラリアは、比較的治安が良いことや、
温暖な気候やおおらかな国民性、
また日本との時差も1~2時間だけという、
近づきやすい英語圏かなあと思います。
(車も日本と同じで、右ハンドル左側通行)

■毎年多くの移民を受け入れている移民国家ですので
興味がある方は、
オーストラリア大使館のビザ査証課のホームページなどを
参照されてください。
(オーストラリア大使館のビザ査証課)
http://www.dima.australia.or.jp/

■また、同じく移民受け入れに積極的なカナダの移民について、
<海外で活躍!>が3講座にわたって無料で配信している
メールセミナーでも触れていますので
関心のある方は是非ご活用ください!
http://kaigai.her.jp/mails/index.html

■ ビザ取得は、国によってとても複雑で
一般的に、忍耐と時間を要しますが、
必要な知識を持っていることで、
その過程をかなり楽にできます。
住みたいなあと思う国がはっきりとしているのであれば
その国の移民法について
とことん活きた情報を入手されてください。
「知るは力」、です。

■それでは、
引き続き素晴らしい週末をお過ごしくださいね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中